Loading…

スポンサーサイト

Posted by daigo yuasa on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎

Posted by daigo yuasa on 29.2009 お問い合わせ   0 comments   0 trackback
20091029101208

宮崎に来ています。

宮崎といえばこの方。

街中にポスター等が氾濫してるかと思いきや、
意外と控え目。

今日は鹿児島まで移動です
スポンサーサイト

ぽれぽれ&祝還暦!

Posted by daigo yuasa on 27.2009 公演日記   0 comments   0 trackback
なんだか急に寒い日が続いてますね
おまけに天気もごきげんななめでどうしたのでしょう。

あっという間に秋も過ぎ去ってしまいそうな感じ・・・
どうして春とか秋の良い季節はあっという間なんでしょうね~。

さて、そんな天気の悪い中、やってきました「本牧ぽれぽれ祭り」
屋外での演奏ですので、雨が物凄く心配でしたが、
一時は強く降って来そうな雰囲気が本番になると・・・


さらに強くなりました(笑・・・えない。)


そんな中、強行突破でやっちゃいました。
もう、自爆テロ状態(笑・・・えない。やっぱり。)


でもね、みなさん傘差して待ってくれてる訳ですよ。
もう、笑顔で心待ちにしてくれてる訳ですよ。


やるっきゃないよね。

でもやって良かった。

ほんとに喜んでくれたみたいで。

何とか、今のところ皮は破れてないし!

よかよか!(今週から九州なので早くもなまってます)


そして~!

25日は我らがたかっちゃんの「還暦おめでとうパーティーライブ!」

さすがにたかっちゃんのまわりの人達だもの、濃い濃い!
ライブハウスに入った途端に「むわっ」としてたもん。(関係ないか)

たかっちゃんも店に入りきらない人達にお祝いされて、さぞかし幸せだったでしょうね~。
思えば、還暦なんて信じられん。こんなファンキーなおやじ。

あこちゃんプレゼントの赤いちゃんちゃんこも似合ってたよ~。
良い冥土の土産に・・・(うそうそ、たかっちゃん怒らんといて)


明日は茨城にお仕事です。
久々にロングドライブなので、ちょっと楽しみです。

何がって、パーキングの食べ物が

再会

Posted by daigo yuasa on 24.2009 お問い合わせ   0 comments   0 trackback
引っ越しをしてはや2週間。

荷物は一つ残らずダンボールに詰め、忘れて来た物は何も無い!という確信があるのですが、
いまだに見つからないのです・・・

「ひげそり」

ダンボールはほぼまさぐり尽きて、いよいよ確信が疑心に変わる頃・・・

ビックカメラの広告を見始めた頃・・・

親父と兼用でいいか(無許可)と思い始めた頃・・・

発見されました。

やっぱりあきらめ始めた頃に見つかるんです。
なんて事はない、荷物のある部屋に転がっていた・・・。

思い込みって恐ろしいものですね。
ここにある!って思って探さないと見つからない。

もう、「ダンボールの中にある!」としか考えてなかったのですね。
たぶん、視界には入っていたはずです。

しかしまぁ、なんて事は無いひげそりですが、久々の再会に
マジマジと見つめて、

「お~、こんなデザインだったか」

「あれ、このLEDの色はこんななのか」

「ケースが機能的だなぁ」

なんて、毎日使ってた時は気にも留めない事を発見したり、
なんか愛着を感じちゃいました。人間って勝手ですね♪(俺だけ?)

そんなこんなで、超念入りにお掃除してあげました。

「オマエ、どうせ何日か経ったら忘れるくせに!」

というひげそりの声が聞こえてきそうですが・・・

さんぽ

Posted by daigo yuasa on 21.2009 お問い合わせ   2 comments   0 trackback
先日、我が家の番犬「もも」を連れて江ノ島までさんぽしてきました。

2009_10202009-10momo0119.jpg

なかなか凛々しいではないですか。

2009_10202009-10momo0121.jpg

ほほぅ、なかなかかわいい。

平日昼間、モスバーガーのテラス席で犬と一緒にお茶を飲むなんて、
う~む、なんかセレブ的生活なんじゃない?

なんて思いつつ、他の犬に飛びかかるわ、道の真ん中でう○ちしちゃうわ、
ついでに屁をこくわ・・・

やっぱコイツでは何かが違う気がする・・・

それにしても、犬をさんぽしてる方々に多くすれ違うのですが、
みなさん必ず「こんにちは~」なんて声をかけて来るのですね。

犬を飼ってる人ってみなさんそうなんですか?

最初は、「もしかしたら小さい頃にお世話になった人だっけ?・・・」
なんて顔は笑顔で必死に考えてましたが、
明らかにアウェー地域でも変わらず、こりゃそういう文化なんだなと認識。

「ももちゃ~ん、こんにちは~」なんて、「俺より先に犬かいっ!」と思いましたが、
どうやら近所では有名みたい・・・。

やるな、もも。

民謡発表会&TAKiOBAND

Posted by daigo yuasa on 20.2009 公演日記   0 comments   0 trackback
昨日は久々に民謡の発表会で伴奏してきました

ここのところ、バンドやソロばかりでしたので、ちょっと緊張・・・というかスゴイ緊張
でもやっぱ面白い!
なんとかもっと気持ちよく唄ってもらえる様になりたいなぁと思います。

唄付けは毎回、経験を重ねる毎に奥が深いと感じますね~。

オマケで唄も唄いましたが、もう全然稽古してないから声が出ないのなんの・・・。
あぶら汗が出ました

たっぷり課題をおみやげに持ち帰り、一夜明けて今日は伊藤多喜雄さんのコンサート。

2009_10192009-10takio0114.jpg

溝の口にあります「スクラム21」というホールです。
舞台からの眺めはいつも気持ちいい

なんてのもリハまで・・・
始まれば「戦場」と化すのですが。

今日の戦場は・・・だいぶ負傷しました
う~ん、課題は尽きない。

日々爛漫とはいかんぞよ。

寿の写真

Posted by daigo yuasa on 15.2009 お問い合わせ   0 comments   0 trackback
爛漫♪って感じです

IMG_2589.jpg

あれっ、平山さんこんなキャラだったのか(笑)

座 ゆめこば

Posted by daigo yuasa on 10.2009 公演日記   0 comments   0 trackback
私は以前、プロの人形劇団に所属していました。
意外ですよね

その話は結構いろんな方から興味深々で聞かれるのですが、その話はまた後日・・・。

当時からお世話になっていた方が退団し、
新たに劇団を立ち上げ、その新作発表会に出演してきました。

「座 ゆめこば」
2009_10102009-09ゆめこば0107

「ゆめは夢 こばは木のある安らぎの場」という事だそうです。
たくさんの夢が詰まった事務所件稽古場の表札です。

今回の新作は「プクとトコ」という「踊り」と「芝居」を交えた演目でした。
今回、子供達は居なかったのですが、昔を思い出して子供達の引き付けられるポイントを
無意識にも探していました

2009_10102009-09ゆめこば0112

「人形劇」というジャンルでは捉えられないユニークな作品。
主に「動き」の部分で引き付けられるに違いない作品でした。
子供の反応が見てみたい!

さてさて、私も一時はプロとして人形劇の巡回公演を行っていたのですが、
いよいよ人形劇とのコラボが実現出来る時期になってきた様です!

夢は全国の子供達に芝居と三味線を聞かせる事。
思い描いただけでワクワクします。

子供達は大人と違って先入観がありません。
三味線もギターも同じ「楽器」として純粋に受け止めます。

子供達の環境に自然と邦楽器があれば、何十年後かの日本の楽器の捉え方が
変わってるかも・・・なんて大げさかな。

まずは、小さなことから一歩一歩・・・ですが、これが偉大な一歩になる様に頑張りたいと思います

グループホーム清風さん訪問

Posted by daigo yuasa on 09.2009 公演日記   0 comments   0 trackback
本日、「グループホーム清風」さん訪問させて頂きました。

今日は台風一過の晴天!
丘の上に立つこの建物からはとても眺めの良い景色と
キンモクセイのほのかな甘い香りが漂います。

とても良い環境で、うらやましい位でした

みなさん、笑顔で向かい入れてくれて、穏やかなその表情からも
環境やスタッフさんの良さが伝わります。(こちらの施設長さんもとてもひょうきんな方でした

先日も書いた通り、私達がイメージするいわゆる「老人ホーム」とは若干雰囲気が異なり、
みなさんが集まるスペースにはキッッチンあり、食器棚あり、収納あり、
ここで「共同生活」されているという雰囲気が伝わってきます。

さて、柴田さんは早速利用者さん達と交流しています。
ただ演奏・レクをするだけでなく、この「ふれあい」が大切な時間なのですね。

私も皆さんに紹介して頂き、少々緊張もみなさんの笑顔で解きほぐされました。

柴田さんのセッションが始まります。
私はゲスト的な扱いをして頂き、途中ソロ一曲と柴田さんとの共演をしました。

今日はいつもの演奏に対する心構えとはちょっと変えて、あまり自分の世界に入らず、
なるべく利用者さん達の反応を視野に入れようと心掛けました。

その反応はほんとに様々。

リズムを取っている方、目をつむって真剣にきいてくださる方、音量の大きさにびっくりしている方。
演奏後には「カッコイイね~」なんて声をかけて頂き、嬉しかったです。

柴田さんとは「りんご追分」を一緒に演奏。
利用者さん達にも唄ってもらいましたが、合唱にはちょっと難しい曲だったかな・・・。

そして、途中のセリフ!
見事に利用者さんの一人が演じてくれました!

これは当日、突然お願いしたのですが、終了後に
「前に言ってくれればお稽古したのに~」
と笑顔で話されていたのがとっても可愛かったです

このようにみなさんとの共同作業で一つになる事、それが音楽の素晴らしさですね!

体操等も交えて30分程の短い時間でセッションは終了。
あっという間ですが、ここからが大事なところ。

スタッフさんとのお話です。

9人という人数ですので、一人一人綿密に今日の反応を確かめていきます。
ここでの柴田さん、スタッフさんの洞察力はすごい物がありました。

一般的なレクとの大きな違いはここでしょうね。
私も大いに参考になった部分です。

そして継続して行く事により結果に結びつけるわけですが、
この地味で目に見えない作業をして行く事は大変だろうと思います。

「認知症」の部分だけでなく、個々人の性格や体調まで考慮して考えなくてはならないですし、
これはホントに試行錯誤の連続なんだろうなと・・・恐れ入ります。

目に見えるモノやお金で満たされない人の心の部分・・・それを豊かにすべく、
音楽があり、芸術があります。

その道具を使って言葉を超えたコミュニケーションを実現すべく、
私ももっともっと試行錯誤して行こうと思いました。

音楽療法

Posted by daigo yuasa on 07.2009 お問い合わせ   0 comments   0 trackback
今日は、明日現場を見せていただく、「株式会社 リリムジカ」の柴田さんと打ち合わせでした

柴田さんは音楽療法を会社組織として運営されていて、
私がその手法や志に大変興味を持ち、今回、現場を見せて頂く様お願いしました。

私も駆け出しの頃から今に至るまで、数々の老人ホームや施設をまわりましたが、
みなさんに喜んで頂けて嬉しい反面、なにか物足りなさや違和感を感じていました。

それが何なのか・・・一言で言うのは難しいのですが、
演奏者として仕事をこなす以上に、何か利用者さんにもっとコミットするべきか、
いや、そこまでする必要は無いのか、その様な点だと思います。

柴田さんは初対面にも関わらず、かなり深い部分や細かい部分の質問に答えてくださり、
何か今までの自分の違和感なる物が払拭出来そうな、そんな期待を抱けました。

ひとえに「老人ホーム」と言いましても、そこには様々な形態があって、
今回お邪魔するのが「グループホーム」という、「認知症」の方の施設。

基本的には利用者さんは自立して生活しているのですが、
食事やレクリエーション等はみなさん集まり、また介護職員さんも常駐されているそうです。

そこでの定員は9名と決められているそうで、自分のイメージとは大分違いました。
いままで自分がやってきたのは最低でも30名位はいましたので。

しかし、「演奏会」ではなく「音楽療法」としては最適な人数だそうです。

とうのも、認知症の方々は当然、病状の進み具合が個々で違う訳で、
それにきっちり対応しなければならない。

一歩間違えば心を傷つけてしまいかねなく、かなりデリケートな対応しなければならないのです。

NPOやボランティアでこのような活動をされている方は多いのですが、
表面上、やっている事は同じに見えても、ほんの些細な一言や場面場面での対応が
「ボランティア」と「会社組織」でやっていくという違いが現れる部分ではないかと思います。

しかし、これは数字などの目に見える結果としては、非常に表現しにくい部分で、
それを理解して頂き、対価としてお金を頂くまでになるには大変な苦労があると思います。

私も表現をしてお金を頂くという仕事をしている上で、本当に参考にさせて頂く部分が多いです。

さて、明日は見学のつもりでしたが、一緒にセッションをさせて頂く事になりました。

どんな反応が出る事か・・・非常に楽しみです!

引越し完了

Posted by daigo yuasa on 06.2009 お問い合わせ   2 comments   0 trackback
なんとか無事に・・・というか、
いくつか負傷しながらも引越しが終わりました

2DKの一人暮らしとはいえ、意外と荷物があるものですね~。
それまた10畳一間に移動なんて出来るのか!?って感じですが、
案の定、荷物に埋もれています

しかし、引越しって大変だ

2tトラックを借りてきて、
手伝いに来てくれた友人と制限時間内で一本勝負・・・。

もうヒヤヒヤでしたが、毎度手伝ってくれてる友人のおかげで
予定通りに事が進み、なんとか制限時間より早く終わらせる事ができました
感謝感謝

負傷ってのは、トラックの中で荷降ろししていたら
後ろから巨大な何かが降りかかってきてひざ裏に命中・・・。

大した事ないかと思ってたら、よく見ると肉がえぐれて
何か白い筋(?)みたいなのが出ちゃってて、大騒ぎ。

大騒ぎしてるから全然痛く無いんだけど、
そんなもの見ちゃったら急に具合が悪くなってきた。

痛いというか、気持ち悪い

なんだかんだ言っても、手じゃなくて良かったね
で、済んじゃうんだけどさ。

さてさて、これからますます頑張って行きますので、皆様よろしくです!

引越します

Posted by daigo yuasa on 02.2009 お問い合わせ   2 comments   0 trackback
短い期間でしたが、今住んでいる千葉を離れて、神奈川に引っ越す事になりました

という事で、昨日は大変大変お世話になった地元の方々が送別会を催してくれました。

soubetu.jpg

しかし、みんな飲む飲む、食う食う!
料理がテーブルに収まりきらない程になってました・・・

でも、どの料理もほんとおいしかったです
考えてみれば、千葉にいて最初で最後の飲み会でした。
なんだかんだ、せわしい毎日を過ごしていたんだなぁ。

そしてなんと、こんなプレゼントが!

soubetu2.jpg

みんなの寄せ書き!
凄い!こんなのもらったの過去に記憶が無いかも
ひねくれながらもあたたかい言葉が身にしみます(笑)

そしてさらに・・・

soubetu3.jpg

名入りボールペン!
木製で名前の部分は印刷じゃなくて彫ってあります!

スゲー!これはもう家宝にしますから!

なんだかホントに世話しなく飛び回ってた千葉での生活でしたが、
最後にとても良い思い出を作ってくれたみんなに心から感謝です。

ありがとうございました!
  

twitter

Twitter < > Reload

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。